ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE ALIVE HERO'Sや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

ストリートダンスバトル DANCE@LIVE

DANCE ALIVE HERO'S

DANCE@LIVE 2012 FREESTYLE 九州

DANCE@LIVE 2012 FREESTYLE 九州

オールドスクールの本拠地ともいえる九州地区でDANCE@LIVE FREESTYLEのバトルの闘いの火蓋が切って落とされた。
そんな中、予選から目立っていたのはHIPHOPをレペゼンする関西のHiRo(GROOVIN/SLASH)と九州のTatsuya(Speace Travellers)、
オールドスクール勢が活躍する中で音楽をナチュラルに感じて自分のスタイルに落としこむHiRo(GROOVIN/SLASH)と
自由自在な音楽の感じ方とアドリブのきいたダンススタイルで他ジャンルのダンサーよりもオーディエンスとJUDGEの心を掴んでいったTatsuya(Speace Travellers)。
結果QUARTERFINALまで勝ち進んだのはHiRo(GROOVIN/SLASH)、Tatsuya(Speace Travellers)、Ko-yoo(Swing-G)、 CHIKARA(BeBopCrew)、 Shintari、しゅうへい(Locoizm)、G-ken、TAMA(GILLMINATC.)
HiRo(GROOVIN/SLASH)はテクニカルなB-BOYINGを魅せるしゅうへい(Locoizm)と、変幻自在のポッピンを繰り出すKo-yoo(Swing-G)を破り決勝へ、反対のトーナメントではTatsuya(Speace Travellers)が音楽を自在に操るG-kenと、POPPIN STYLEで魅せる CHIKARAを破って進んできた。
決勝戦では1MOVE目にDJがセレクトしたのはHIPHOP!それに合わせてお互いのHIPHOP STYLEを魅せ互いに譲らない白熱の勝利を演じた。2曲目にDJがセレクトしたのは
Heavy D & the Boyz – Now That We Found Love。NEW JACK SWINGを得意とするTatsuyaにとって得意なジャンルの曲ではあったが、FREESTYLEでも決勝に残ったこともあり体力切れとなってしまう。それに対してHIROは曲に対して新たなアプローチをふんだんに取り入れつつ、爆発的なパワーで最後までしっかりと踊り抜いた。このバトルの判定はHiROに上がり、関西勢であるHiROが九州地区のDANCE@LIVEでその頂点を掴み取った。

  •  HiRo
    WINNER HiRo
    GROOVIN/SLASH
  •  Tatsuya
    2ND Tatsuya
    Speace Travellers
  •  Ko-yoo
    BEST4 Ko-yoo
    Swing-G
  •  CHIKARA
    BEST4 CHIKARA
    Be Bop Crew
  •  Shintari
    BEST8 Shintari
  •  しゅうへい
    BEST8 しゅうへい
    Locoizm
  •  G-ken
    BEST8 G-ken
  •  TAMA
    BEST8 TAMA
    GILLMINATC.