ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE ALIVE HERO'Sや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

ストリートダンスバトル DANCE@LIVE

DANCE ALIVE HERO'S

DANCE@LIVE 2012 FREESTYLE 東北

DANCE@LIVE 2012 FREESTYLE 東北

東北で初の開催となった、DANCE@LIVE。BREAKとFREESTYLEと同時開催となった。
初開催からFREESTYLEには、様々なジャンルから70名近くのエントリーが集まった。
予選では、HIPHOP、HOUSEが他の地域より多く、幅広いダンサーがしのぎを削る。仙台での開催となったが、東北地方全域からあらゆるダンサーが参戦した中、予選から注目を集めたのは、Soul BrooklynのLil JAZZだった。JUSTE DEBOUT2010 HOUSE DANCEでBEST4に残るなど輝かしい功績を残しているLil JAZZが遂にDANCE@LIVEのFREESTYLEに参戦した。
Lil JAZZの参戦により、東北勢の緊張が高まると同時に会場の熱気も一気に高まり、全バトラー予選からハイレベルかつパッション溢れるダンスを魅せていた。
拮抗するバトルが多く、ジャッジが頭を抱え、予選から延長戦などが多かった中、見事予選を勝ち抜いた8名は、APPLE(IRON FUNK)、R-TARO(STEEL BODY BAND SENDAI)、Lil Jazz(SOUL BROOKLYN)、POGFUNK(コブラツイスターズ)、Mコージ(POGFUNK&ザ☆コブラツイスターズ)、MOGA(F☆NCY DUO)、ひでゆき(MELT DOWN)、DENMA(INSPIRE)となった。
MOGAのしなやかな踊り、音に華麗に踊りを乗せていくWACCKを魅せたが惜しくR-TAROに敗れてしまう。
Lil JAZZの世界レベルのハウスと純粋にダンスを楽しむスタイルは、観るものを惹き付け、会場をとりこにしていた。
ハウスに限らず、多ジャンルの踊りもこなすLil JAZZであったが、トーナメント2回戦で惜しくもMOGAを敗ったR-TAROの力強いポップに敗れてしまう。
多くのジャンルのダンサーが入り交じるトーナメントの中、見事決勝まで姿を残したのは、APPLE(IRON FUNK)、R-TARO(STEEL BODY BAND SENDAI)。どちらもポッパーながら全くスタイルの違う踊りとシルエットを魅せるバトルは、巧みに体を使い、細かいヒットで音に乗り、決勝にしてこの日一番の踊りを魅せたAPPLEが勝利を掴んだ。
前日予選へ乗り込み国技館のステージに立つ事はできるのか?!
東北で初のDANCE@LIVEであったが、個々のスキルの高さ、パッションなど、東北のダンスシーンの今後の可能性を感じた。

  •  APPLE
    WINNER APPLE
    IRON FUNK
  •  R-TARO
    2ND R-TARO
    STEEL BODY BAND SENDAI
  •  Lil Jazz
    BEST4 Lil Jazz
    SOUL BROOKLYN
  •  POGFUNK
    BEST4 POGFUNK
    コブラツイスターズ
  •  Mコージ
    BEST8 Mコージ
    POGFUNK&ザ☆コブラツイスターズ
  •  MOGA
    BEST8 MOGA
    F☆NCY DUO
  •  ひでゆき
    BEST8 ひでゆき
    MELT DOWN
  •  DENMA
    BEST8 DENMA
    INSPIRE

WINNER APPLE(IRON FUNK)
めっちゃうれしいです。
いろんな所から友達が来ていたり、すごくお世話になってる人もいて、そんな人達と戦えて楽しかったですし、成長ぶりを見てもらえてすごい嬉しかったです!

R-TARO (STEEL BODY BAND SENDAI)
ありがとうございます。1番に楽しかったというのがあります。バトルは久々に出ましたけど、いろんな人とやる事がとても楽しかったです。
決勝は昔から知ってる★(優勝者名)とやることが出来て、結果としては僕の中では満足出来ているので、もっと練習して今度こそがんばりたいと思います。
独特な感覚というか、すごく楽しんで踊っているというのがすごく伝わって来たので、それに触発される感じで僕も楽しく踊れました。楽しかったです!ありがとうございました。

JUDGE COMMENT

SHIBA

お疲れさまでした。
純粋に見ていて楽しかったなといのが感想です。
FREESTYLEのJUDGEということで比較しにくい部分は多々あったんですけど、基本的に僕は、そのダンスを見てキレイに音が聞こえてくる子を単純に選んで行きました。
個人的な感想ですが、best8にHIPHOPが1人もいなかったのが僕的には寂しかったです。
東北のHIPHOPのシーンももう少し元気になってくれるといいなと思いま。僕もがんばるのでみんなでがんばって行きましょう!お疲れ様でした。

TAC

お疲れ様でした。
優勝したお2人、おめでとうございます。
準優勝は残念でしたけど、がんばって行きましょう!
今回のバトルの選ばれて行く過程で、JUDGEが違かったりシステムが違うと、全然違う人が上がったりする可能性がいっぱいあるんですよ。
もちろん優勝した人は今日のチャンピオンなので、今日だけ調子に乗っていいです。
KIDSがいっぱいいるので言っておきたいのですが、勝ったやつがすごいんじゃないんですよ。
もっとカッコイイ人はいっぱいいるので。自分が見ていて「負けちゃったけどカッコ良かったな」と思う人いたと思うんですよ。
カッコイイなと思った人はそのまま追いかけて下さい。「あの人知らないけどキテるな」とか思った人もいますよね?
そういうカッコ良さを持っているのが良いダンサーだと思っています。
クリアに音を見せることも大事ですし、キレイに見せることも大事です。正直それがないと優勝は出来ないです。
でも自分らしさを持ってカッコイイ踊りをガツンとやっている人を何人か見れたので、今日は本当に楽しかったなと思います。
いいですね、東北!がんばって行きましょう!今日はお疲れ様でした。

SORI

お疲れ様でした。
まずは、東北でDANCE@LIVEが開催されたこと本当におめでとうございます。
僕もDANCE@LIVEのFREESTYLEに出ているので分かるんですけど、勝ち上がるのはすごい難しいですよね。
すごい厳しい条件のもとで、小さい運だったり、そういうものを手繰り寄せた人が上がって行ったのかなと僕は思っています。
2人も言っていましたけど、音になってる人が上がって行ったかなと。優勝した2人は本当におめでとうございます。
いろんな先輩方が出られたという事で、ありがとうございます。本当にありがとうございます。
みなさんがいないと質が良いこの場所で踊れなかったと思うので。
多分、初めて出られた方もいっぱいいたと思うんですけど、第一回目にみんなが集った事が本当に素晴らしいことだなと思って僕は刺激を受けました。ありがとうございました!
ちなみに僕はポイントがゼロなので、これから頑張ろうと思います!ありがとうございました。