ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE ALIVE HERO'Sや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

ストリートダンスバトル DANCE@LIVE

DANCE ALIVE HERO'S

DANCE@RIZE 2013 関西 vol.02

DANCE@RIZE 2013 関西 vol.02

今年からポイント制になったDANCE@RIZE 関西。
昨年、関西代表、中部代表となった立命館大学からの参戦が多く、この日の予選を荒らしていた。
大学生ならではのフレッシュなルーティンが飛び交うなか、特に際立っていたのが龍谷大学(Free Way)。
スキルを魅せつつも、会場を惹き付ける変わった展開も魅せる。抜群のチーム力で、順等に勝ち上がり、見事決勝まで進出する。
昨年度、中部地区覇者の立命館大学(タカハシスターズ)も、昨年より更にスキルアップした個々の踊りと、無限にあるであろうルーティンのネタの豊富さで、決勝へ。互いに対局的なチーム構成となった戦いは、ルーティン合戦へ。
会場の空気を掴みかけていた龍谷大学だが、この日飛び抜けたスキルと、チームワークをみせていた立命館大学に軍配が上がる。
見事ポイントを重ねた立命館大学。高ポイント獲得がかかる最終予選で勝ち上がり国技館へ勝ち進むのはどの大学に?!

  • 立命館大学
    WINNER 立命館大学
    タカハシスターズ
  • 龍谷大学
    2ND 龍谷大学
    Free Way
  • 大阪経済大学
    BEST4 大阪経済大学
    Battle Ground
  • 立命館大学
    BEST4 立命館大学
    奉行boogie crew
  • 立命館大学
    BEST8 立命館大学
    きなこめちゃん
  • 立命館大学
    BEST8 立命館大学
    Gachet Machet
  • 近畿大学
    BEST8 近畿大学
    EPOK
  • 兵庫県立大学
    BEST8 兵庫県立大学
    INFINITY

JUDGE
TAKE-C(BUSTA JAKK BOOGIE)
今日は特にDJタイムがものすごい盛り上がりを見せていて感動しました。どうしてかというと、バトルイベントって各自練習していたりして、その場その瞬間をみんなで楽しむっていうことが少ないんですよね。
だからこそ素晴らしいと感じましたし、バトルに出場する事以上に重要なことだと思いました。
決勝は気持ちと気持ちのぶつかり合いがみえて、正直甲乙つけ難かったです。そんな中大事なことはバトル時にかかる音楽にスッと入れるような、音楽の波長の中に自分の波長が合わせられるっていうことかなと思いました。そういうダンサーさんは見ていてやっぱり気持ちがいいですし、そういうのも技術だと思いますので。
自分は人を感動させるダンスしてくれる人が好きなんですけど、そういう人っていうのはやっぱり普段からいろんなものを見て感動してるんだと思います。
逆に自分が感動できるような環境にいつもいるから、それを伝えて感動させることが出来るのだとも。
ダンサーはステージ以外の環境からももっと一杯吸収できると思うので自分の中で興味あることに関してもっと沢山触れてみて、色々な引き出しを増やすのを心掛けてみたらいいと思います。
予選ラストのDANCE@RISE関西CLIMAXでは国技館行きがひっくり返ることもあると思うのでしっかり準備して気持ちもしっかりあげていって、最後のチャンスを勝ち取って欲しいと思います。

YUKI(SHAFT BLAZE)
すごい面白いバトルもあってすごいよかったと思います。少し惜しいなと思ったのが、チームバトルなんでしっかり3人でバランスよくできたチームが上に上がれたんじゃないかなと思います。やっぱりダンスはリズムだと思うので、すごいことをするのはいいと思うし、自分のオリジナルのカッコいい動きだったりもあると思うけど、そればっかりに走りすぎると本来のリズムが途切れてしまうと思います。そこを忘れないようにしつつ、ムーブを足していくっていうことを個人でできるとチーム力も上がると思うので、それができたらもっとよかったんじゃないのかなと思います。あと、女の子だけのチームもいっぱい出てきて欲しいなと思いました。大学生限定っていうことで、その時にしか出れないチャンスだし、出ることが何かを掴めるチャンスだと思うので、これからも続けてみんなでもっともっといいバトルやダンスを生んでいければなと思います。

ゴルフ(スタートレック)
すごくエネルギーがあって、いい意味でダンスのイベントぽくない感じの雰囲気がいいなと思いました。ぶっちゃけると、優勝したチームがダントツだなと思いました。理由は何個かあるんですけど、勝ちたいっていう気持ちがダントツで強かったですね。
ルーティンもしっかり作って「準備してきた感」が、明確に打ち出さていたと思います。
DANCE@RIZEで勝とうと思うのだったらチームでしっかり練習してくる事は絶対条件です。
僕がフリースタイルのバトルをジャッジする時に一番大事にしているのは音楽なのですが音楽ありきで様々なジャンルのこだわりがある中、音楽を聞いて自分が思ったままに踊るちょっと遊び心を入れながら踊るサマがフリースタイルというものだと思います。
今日優勝したチームはすごい優等生で、カンナムスタイルの子がいるチームはぶっちゃけあんまりうまいとは思わなかったけど、決勝ではめっちゃくちゃ心にくるダンスをしていたので、そういう気合いは大事にしながらも、この先どんどん技術を高めていって欲しいです。

DJ
Hiroking

MC
しろぼん