DANCE ALIVE HERO’S 公式ルール

4 STYLES

【参加条件】:高校生以上であること。
【スタイル】:HOUSE / BREAK / HIPHOP / ALL STYLESの4ジャンルに分かれた1 on 1バトル。
【決勝大会進出条件】
①全国4箇所4回開催される各予選で優勝すること(4名)
②決勝大会前日に行われる前日予選で優勝すること(1名)
③運営実行委員会によって招待バトラー(シードダンサー)各ジャンルにつき3名の枠に選出されること(3名)

以上の合計8名(各ジャンル)が、毎年4月に行われる決勝大会へと進出可能となります。
  
バトル形式 :ソロバトル

<予選>
サークルバトル(円を作り,1名づつ審査員に向けて踊り合う)からオーディション形式で審査員が勝者をピックアップします。予選時のサークルの数は4サークルで、4サークル同時進行となっています。※会場により適宜変更

予選1回戦→予選2回戦→エクストララウンドと呼ばれる延長戦を通して、上位8名にまでまずは絞り込まれます。

●予選持ち時間: 1人45秒×1ムーヴ

<本戦>:予選を勝ち抜き、上位8名であるBEST8に進出すると1on1 トーナメント方式になります。
判定は審査員の挙手により、多くの票を獲得したダンサーの勝利となります。

●本戦持ち時間: 1人1分×2ムーヴ

***

【決勝大会】:4ジャンルの決勝大会進出者8名合計32名は、予めジャンル毎に組まれた1on1のトーナメント戦を行います。

(音楽)
DJがランダムに選曲
HIPHOPバトルならHIPHOPの音楽が流れるように、各ジャンルのバトルにふさわしい音楽が ALL STYLESにおいてはHIPHOPやHOUSE、FUNKにSOULやELECTROなど様々な音楽が流れます。

(予選開催地区)
東北・関東・中部・関西の『全国4箇所4回開催』と、決勝大会の前日に行われる前日予選の、合計5回のみの開催となります。
各予選で4ジャンルの部門を全て同時開催と致します。

(ファイナリスト)
各4ジャンルに『8枠』の決勝大会進出者=ファイナリスト枠があり、
・東北 / 関東 / 中部 / 関西 地区予選大会の各優勝者:4名
・DANCE ALIVE HERO’S 実行委員会の招待枠:3名
・前日予選大会の優勝者:1名
で構成されます。”

KIDS

【参加条件】:中学生以下であること
【スタイル】:ALL STYLESバトル。ジャンルやスタイルは問いません。
【ポイント】:年間を通じて開催される予選の成績に応じて、参加者はポイントを獲得する事ができ、その累積ポイントからポイントランキングが全国で作成されます。そしてポイントランカーの上位16名が決勝大会に進出することが出来ます。なお、開催地区毎にポイントは合算され、異なる地区での獲得ポイントは合算されません。

★ポイント獲得方法
各予選BEST8進出で、ポイントを獲得する事が出来ます。

バトル形式 :ソロバトル
<予選>:サークルバトル(円を作り,1名づつ審査員に向けて踊り合う)からオーディション形式で審査員が勝者をピックアップします。予選時のサークルの数は1サークル。
予選1回戦→予選2回戦→エクストララウンドと呼ばれる延長戦を通して、上位8名にまでまずは絞り込まれます。

●予選持ち時間:1人45秒×1ムーヴ

【本戦】:予選を勝ち抜き、上位8名であるBEST8に進出すると1on1 トーナメント方式になります。/ 判定は審査員の挙手により、多くの票を獲得したダンサーの勝利となります。

●本戦持ち時間:1人1分×2ムーヴ
 
(音楽)
DJ がランダムに選曲
HIPHOP、HOUSE、FUNK、SOUL、ELECTROなど様々な音楽が流れます。トーナメント以降はお互いが得意とするスタイルの曲が流れる場合もあります。

(予選開催地区)
北海道・東北・関東・北陸・中部・関西・九州の7地区
同じ地区でのみポイントは加算されていきます。
※例:関東地区と関西地区で勝っても、そのポイントは合算されません。

また各地区毎に、年3回予選が開催され、3回目はCLIMAXと呼ばれ、通常より獲得ポイントが高くなります。

(ポイント割当て)
BEST8以上進出でポイント獲得。獲得ポイントは以下の通り。
獲得ポイント
 
(ファイナリスト)
全16枠のファイナリストの枠があり、
・関東/関西→各地域ポイントランキング上位3名
・北海道/東北/北陸/中部/九州→各地域ポイントランキング上位2名
の合計16名が選出されます。
  
※注意
・ポイントが並んだ場合は、優勝経験者が優先。優勝未経験者同士の場合はプレーオフとなります。どちらかが予選当日、会場に居なかった場合は、居た側が優先されます。
・複数の地域のランキングでFINALの進出権利を得た場合は、先にその地域の全てのFINAL進出者が確定した地域が優先されます。
 

RIZE

 
【参加条件】:同じ学校に通う5人編成のチームであること。(大学生/大学院生/専門学生)
※留年生可
※途中でのメンバー交代はオリジナルメンバーから1名1回のみ認められます。
※2019シーズンより変更となりました。
 
【スタイル】:ALL STYLESバトルのみ。ジャンルやスタイルは問いません。
【ポイント】:年間を通じて開催される予選の成績に応じて、参加者はポイントを獲得する事ができ、その累積ポイントからポイントランキングが全国で作成されます。そしてポイントランカーの上位16組が決勝大会に進出することが出来ます。なお、開催地区毎にポイントは合算され、異なる地区での獲得ポイントは合算されません。
 
★ポイント獲得方法
各予選BEST8進出で、ポイントを獲得する事が出来ます。
 
バトル形式:5on5バトル
<予選>:ジャッジシートによる、完全得点制により上位チームが勝ち抜ける。

●予選持ち時間:1人30秒×5ムーヴ

<本戦>:トーナメント方式

●本戦持ち時間:1人30秒×5ムーヴ

☆1バトルの中に1つ以上ルーティーンが入っていない場合は減点対象となります。
予選は【ダンススキル】以外に、CREWとしての【一体感】、【ルーティーン】が審査項目となっています。
ルーティーンは数が多ければ優位ということではありません、良いものを1つでも構いません。
※ルーティーンは2人以上の一連の揃った動きをルーティーンとみなします。

※注意事項※
・ルーティーンのみのターンも可
・ソロムーヴの無いターン・メンバーが発生する事も可

(音楽)
DJがランダムに選曲
HIPHOP,HOUSE,FUNK,SOUL,ELECTROなど様々な音楽が流れます。
 
(予選開催地区)
北海道・東北・関東・北陸・中部・関西・九州の7地区
同じ地区のみでポイントは加算されていく。
 
※例:関東地区と関西地区で勝っても、そのポイントは合算されません。
 
また各地区毎に、年3回予選が開催され、3回目はCLIMAXと呼ばれ、通常より獲得ポイントが高くなります。
 
(ポイント割当て)
BEST8以上進出でポイント獲得。獲得ポイントは以下の通り。
獲得ポイント
 
(ファイナリスト)
全16枠のファイナリストの枠があり、
・関東→各地域ポイントランキング上位4組
・北海道/東北/北陸/中部/関西/九州→各地域ポイントランキング上位2組
の合計16組が選出されます。
 
※注意:
・ポイントが並んだ場合は、優勝経験者が優先。優勝未経験者同士の場合はプレーオフとなります。どちらかが予選当日、会場に居なかった場合は、居た側が優先されます。
 
エントリーエリア
RIZEのみ、キャンパス所在地にてエントリー可能な地区が決まっています。
 
■北海道大会
北海道 青森県 秋田県 岩手県
 
■東北大会
青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
 
■北陸
富山県 石川県 福井県 新潟県 岐阜県 長野県
 
■関東大会
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 静岡県 長野県
 
■中部
愛知県、静岡県、三重県、岐阜県、長野県
 
■関西大会
大阪府 兵庫県 京都府 奈良県 和歌山県 滋賀県
鳥取県 岡山県 愛媛県 高知県 香川県 徳島県
 
■九州大会
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
山口県 広島県 島根県