ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE ALIVE HERO'Sや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

年末のダンスアワード DANCE@PIECE

  • supported by:

DANCE@PIECE

ZERO CONTEST 2011 Autumn

ZERO CONTEST 2011 Autumn

GENERAL部門

舞踊者

Winner 舞踊者
何回も出ていて優勝出来ていなかったので、本当に嬉しいです!年末も絶対優勝します!「今年は絶対行こう!」という気持ちがずっとありました。ZETAが優勝した時のZERO CONTESTで「CONTESTはこういう感じか」と気付かされたきっかけとなって、普段からSHOWでもCONTESTでも関係なくバーッと出すような感じで行く方にしてみました。それから、いろんな所に先輩達と一緒にSHOWに出させてもらって踊る機会が増えた事が1番大きいと思います。年末も絶対優勝します!


RealPromotion UNIVERSE

2nd RealPromotion + UNIVERSE
お疲れ様です。全部完成したのが昨日だったんですよ。なので個々のミスも目立っていて、まだまだ練習量が足りなかったですね。その中でもDANCE DELIGHTとかも出た方がいいよと言ってもらえたので、次は踊り込んで完璧な状態で優勝します!!年末は、「優勝の2文字しかないので」という風に言っておきます!


BIJOU

3rd BIJOU
自分達の中でミスがあったので、ダメかなと思いました。でも、みんなが応援していてくれて本当に良かったです!出来れば次もチャレンジしたいです!


Audience Prize:Muddy FeeT
Special Prize:パイレーツオブマチョビアン

次回12月27日 ZERO CONTEST最終予選はこちら
http://www.dancealive.tv/masterp-sche/masterpiece-2011

JUDGE COMMENT

akihic☆彡 Beat Body Boi

akihic☆彡 (Beat Body Boi)
お疲れ様です。優勝の舞踊者は文句の言いようがないですね。スキルがありすぎです。30点満点ですけど100点あげていいと思いますよ。でもこれが3分だったから飽きずに見れたというのはあったので、バイブレーションの中にもう少しリズムが入って来たらもっと良かったのかなと感じました。あとは音楽の作り方を組み替えて行けばそういう発想が出てくると思いますし、その辺りも頑張ってもらえたら全体的にもっと良くなると思いました。Real Promotion+UNIVERSEに関しては、JAPAN DANCE DELIGHTでReal Promotionが特別賞になった時があったじゃないですか、あの時を思い出させるような感じでしたね。俺的にはグッときました、仲間の中であのスタイルを貫き通している感じがすごく伝わってきました。もちろん失敗は見えたんですけど、それも関係なくなるほどグッとくるものがありました。3位のBIJOUも転んじゃったりしちゃいましたよね?でもそこで焦ってしまうよりは、間違えてないしっていうぐらいで踊ってる方が気持ちいいですよね!人間だし事故はあるので、そういう時にどう魅せるかをちょっと頭に入れといてもらえるといいのかなと感じました。でもCONTESTでは本当は失敗はダメだと思うので、失敗する怖さを無くすところまで練習しないと、やっぱりダメだと思います。これであと2週間くらい踊り込んでいたら優勝していたと思います。練習は裏切らないので、いいものを作る為にみんな努力しましょう!CONTESTで優勝する為には、時間を使うのは当たり前の事です。頑張って下さい!ありがとうございました。

SEAN(Let’s Boogie)

SEAN (Let’s Boogie)
お疲れ様です。何回同じ事を繰り返しやるか、それをやった人がもしかしたらこの順位なのかなと感じました。この2人は見れば何処でもウエーブしています。大好きだからやってしまう、それがスキルに結び付くことが分かりましたし、スキルがすごく大切だと改めて感じました。転んでしまう事を含めて、自分はストリートダンスだと思っているので、逆にファンキーに一生懸命やっている人がプラスマイナス無しにしてカッコイイなと思いました!とりあえずスキルをみんなでつけてがんばりましょう!お疲れ様でした。

SHUHO

SHUHO
お疲れ様でした。最後の方はすごく良いチームが多くて、1位と2位のチームは点数も近かったです。Real Promotion+UNIVERSEに関しては、確かに練習不足だったなというのが見えましたね。でもすごい真剣なダンスを見られて良かったです!舞踊者はテクニックもあって本当に素晴らしかったです。2人ってチームとして最小人数じゃないですか、最小人数ってすごく難しいと思うんですよ。大人数に比べたら、構成もあまり作れないですし絶対に必要になってくるのはテクニックなので。そういう2人の良さがちゃんと出ていて良かったです!素晴らしい!BIJOUも最後がすごい感動的でしたね。転んじゃったけど最後まで踊りきっていたところが、すごく良かったです。他のチームも僅差で優勝出来なくて残念でしたけど、今後の課題として何か感じてくれればいいかなと思います。ジャッジが変われば点数もかわる可能性がありますし。みんな素晴らしいダンスしていました。僕も刺激もらいましたし、CONTESTに出てみようかなと思いました!今はHIOHOPとPOPの時代だと思うんですよ。優勝するチームもそうですし。音もダンスもすごく進化していて、その一方でHOUSEは萎えかけてるんですよね。自分はやっぱりHOUSEを盛り上げたいので頑張ろうかなと思いました!

SETO(Be Bop Crew)

SETO (Be Bop Crew)
お疲れ様でした!みなさん最初の出だしはすごく良いんですけど、失速しちゃうのがもったいなかったですね。「途中までいいのになー!」とういう感じです。最後までフルパワーで全部行けると良いですね。体力的に失速する人が多々いましたけど、本当にもったいないですよ。そういうところで体力つけないといけないのかなと感じました。ステージだとアドレナリンの出し方が全く違って来るので、バランスをしっかりとれるようにした方がいいと思います。今日勝った人は、最終的にスキルもパワーもあって見せ方もすごく良いと思いましたが、例えば見せ場を作ったらもっといいんじゃないかなと思いました。進化するのはすごく良いけど、シンプルに見せる見せ方があっても良いと感じましたね。LOCKもPOPもガチャガチャし過ぎてる中にシンプルなものがあれば、それが生きて「次も見たいな」と思ったりするじゃないですか。そういうのを研究して行けば、スキルとは別にもっと何か良い感じで出てくるんじゃないかなと思います。踊りの感覚ですね、グルーブをもっと付けて行くと、もっとみなさんのダンスが変わって行くんじゃないかなと思います。でもみなさん良かったです!お疲れ様でした!

DSC_3216DSC_3207DSC_3202DSC_3197DSC_3195DSC_3191DSC_3184DSC_3171DSC_3170DSC_3159DSC_3157DSC_3152DSC_3148DSC_3130DSC_3126DSC_3121DSC_3099DSC_3091DSC_3088DSC_3045DSC_3028DSC_3001DSC_2998DSC_2957DSC_2891DSC_2817DSC_2811DSC_2754DSC_2743DSC_2645DSC_2613DSC_2583DSC_2517DSC_2503DSC_2445DSC_2395DSC_2386DSC_2363DSC_2320DSC_2274DSC_2255DSC_2233

KIDS部門

TUKIとKUMA

Winner TUKIとKUMA
すごくびっくりしています。東京には初めて来たんですけど、みんなレベルが高かったのでまだ通用しないかなと思ってたけど、優勝できてビックリしています。
もっといっぱい練習してFINALでも優勝します!


LUNAR

2nd LUNAR
ありがとうございます。今日は気持ちよく踊れました!賞には入らないと思ってたから嬉しいです。次も頑張ります。優勝狙います!


Deep luster

3rd Deep luster
今日はすごく楽しく踊れました。でもとても緊張したので、ダメかなとも思ったんですけど、最後まで楽しく踊れたから良かったです!周りの人達もすごいと思いました。また挑戦します!


Audience Prize:JEWEL
Special Prize:X-RISE

次回12月27日 ZERO CONTEST最終予選はこちら
http://www.dancealive.tv/masterp-sche/masterpiece-2011

JUDGE COMMENT

Ruu(ナルシスト)

Ruu (ナルシスト)
お疲れ様でした。みんなすごくスキルが高くて、伝わるものもあったのでとても感動しました。この日のために練習して、すごく頑張ってきたと思うと胸が痛くなる部分もありました。私もたくさん負けて来ましたけど、負けた方が絶対強くなると思うので、これをバネに頑張ってください!ありがとうございました。

SHINSUKE(Beat Buddy Boi)

SHINSUKE (Beat Buddy Boi)
お疲れ様です。今日は本当に上位との差はそんなに無かったです。特に2位からは1点の差も無いくらいでしたが、1位の2人はちょっとだけ抜けていたかなと思いました。あとは構成を考えてくるチームがすごく多かったですね。America’s Best Dance Crewというものの影響をすごく感じました。構成やタット・合体技などは僕達もああいうのを見て参考にしたりするんですけど、どうしてもダンスとかけ離れてしまったところになりがちで、構成とダンスが別個になってしまう事が多いんですよね。僕達もそこに気を使っているんですけど、音に対していかに構成を自然に入れるかなんですよ。それがダンスにならないといけないし、人数と構成で魅せるチームはもう少しスムーズな流れを作った方がいいですね。その辺を意識してやれば、すごく見やすくなって良いと思います。今日の上位3チームは構成で魅せるというよりはフィーリングとか踊りのダンスの部分で魅せていたチームが選ばれたと思います。構成で見せるチームはそういう所をもう少し考えてみると、もっともっと良くなると思います。ありがとうございました!

FRESH SEIJI(S.T.O/SEIJY`Z)

FRESH SEIJI (S.T.O/SEIJY`Z)
お疲れ様です。僕は見ていて純粋に「このチームいいな・ノッてるな」とかチーム力+グルーブだったり伝える気持ちとか、単純に「すごいと思わせてくれ」という観点で見ていたました。色んな動きも出来ていてすごく上手いのは分かるんですけど、やっぱり1個のステップに「同じステップなのにこの子は違うな」というようなものがもっとあれば、フリをやっていても、見てる人の目を惹く事が出来ると思います。振付はやっぱり100%すごいですし形は良いです。でも、普通のダンスもノリも1個のステップをこだわってやっているチームは違ってくるんだなと思いました。そういう部分でもう一度、勝ったチームも負けたチームも初心に戻ってリフレッシュして頑張ってください!

RYUZY(Let's Boogie)

RYUZY (Let’s Boogie)
お疲れ様です。俺は全体的なレベルはいつもと変わらないというのが正直な感想です。上手いなと思うチームはいっぱいいましたけど、音とリンクしている感覚というのが少し離れているのかなと思いました。もちろん音はスピーカーから出ていますが、見ていて良いチームはやっぱり体から出ていたり、パッションも気持ちも感じとれました。そういうものが欠けているチームに対して、この意見は厳しい意見になりますが。単純に言うとリズムの部分だったりファンデーションだったり基本の部分を大切にして欲しいです。簡単な事をやっても見えるような動きだったり、すごいテクニックに走って形とか動きが見えるのではなくて、1個の動きでしっかりとやる事です。その積み重ねが振りの中でコンボになってきて見えてくると思います。音にちゃんとリンクしてハマるという事、「ハメる」のではなくて普通に「ハマる」事がダンスに繋がってくると思うので、そこをもう少し見直した方が良いですね。上位に入ったチームはそれが出来ているのかな思いましたし、チーム色がすごく見えました。各ジャンルの色や基本を煮詰め合わせて練習していたと思いますが、チームでの雰囲気やリズムを1人だけでやるのではなくてみんなで同じリズムをとるような息の合わせ方も一緒に捉えて行ったら良いのかなと思いました。お疲れ様でした!

DSC_1969DSC_1965DSC_1961DSC_1958DSC_1954DSC_1941DSC_1938DSC_1928DSC_1923DSC_1918DSC_1905DSC_1890DSC_1828DSC_1798DSC_1794DSC_1762DSC_1744DSC_1709DSC_1684DSC_1683DSC_1667DSC_1647DSC_1553DSC_1526DSC_1505DSC_1438DSC_1409DSC_1376DSC_1370DSC_1355DSC_1339DSC_1304DSC_1290DSC_1259DSC_1241DSC_1213DSC_1152DSC_1124DSC_1110DSC_1100DSC_1048DSC_1000DSC_0960DSC_0912DSC_0838DSC_0780DSC_0740DSC_0684DSC_0631DSC_0626DSC_0616DSC_0606DSC_0567DSC_0558DSC_0521DSC_0474DSC_0443DSC_0392DSC_0381DSC_0299DSC_0266DSC_0246DSC_0215DSC_0205DSC_0171DSC_0132