ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE ALIVE HERO'Sや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

※重要なお知らせ
この度、ダンスのニュース記事は「Dews (デュース) http://dews365.com」 へと移動いたしました。
DANCE@LIVE、DANCE@PIECE、ZEROコンテストなどのイベント情報は引き続き「DANCE@WEB」 より配信いたします。
ダンスのニュースを、お探しの場合は「Dews (デュース)」 をご利用下さい。 よろしくお願いいたします。

NEWS

嵐・大野智 ダンスの振付を覚える方法をアドバイス

『We Are The World』を共同で作曲したマイケル・ジャクソンの大ファンだったという大野くんのお母さん。

大野くんが4~5歳の頃には自宅で常にマイケル・ジャクソンのビデオが流れており、その為、振付を覚えてしまったそうですが、テレビを観ながら覚えていたため全て鏡のように逆向き覚えてしまったそうです。

ムーンウォークの中にあるサイドウォークも逆向きで覚えてしまったとのこと。

2012年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)でケント・モリさんと共演した時のリハーサルで振付を教えて頂いた時に、逆で覚えてしまった大野くんは「やりづらい!」と思ってしまったと話していました。

そこで「オレ、逆に覚えてた!」と気付き、この話からこれからダンスを覚えたい人に向けてのアドバイスの話になりました。

テレビ画面から振付を覚える場合には、鏡に映して振付を覚えるといいそうです。

大野くんがジュニア時代に合宿所でよくやっていたそうで、ダンスの振付を完全に覚えたい人は鏡越しでテレビを観て、鏡と同じように踊ると合うと話していました。

「(テレビ画面を観ながら覚えるか、鏡を見ながら覚えるかは)どっちがいいかはあなた次第!」と話を締めくくっていました。

元記事 : OKMUSIC 配信日時 : 2014-02-10 13:00