ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE@LIVEや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

※重要なお知らせ
この度、ダンスのニュース記事は「Dews (デュース) http://dews365.com」 へと移動いたしました。
DANCE@LIVE、DANCE@PIECE、ZEROコンテストなどのイベント情報は引き続き「DANCE@WEB」 より配信いたします。
ダンスのニュースを、お探しの場合は「Dews (デュース)」 をご利用下さい。 よろしくお願いいたします。

NEWS

ブルーノ・マーズ、ビルボードが選ぶアーティスト・オブ・ザ・イヤーに

米国では抜群の人気を誇るアメリカンフットボールのプロリーグ NFLの王座決定戦「スーパーボウル」の来年のハーフタイム・ショウを務めることが決定するなど、ますます活躍の舞台を広げているブルーノ・マーズ(Bruno Mars)が、米Billboard誌が選ぶ今年最高のアーティスト、「Artist of the Year」に選ばれた。

先日発表された第56回グラミー賞のノミネートでは、“Locked Out Of Heaven”がレコード・オブ・ザ・イヤー部門とソング・オブ・ザ・イヤー部門の候補になったほか、最新作『Unorthodox Jukebox』が最優秀ベスト・ポップ・アルバム部門など複数のノミネートを受けたブルーノ・マーズ。“Locked Out Of Heaven”は6週連続1位、続く“When I Was Your Man”も1位を獲得し、3年間で5曲の全米ナンバーワン・ヒットを放ち、男性ソロシンガーとしてはエルヴィス・プレスリー(Elvis Presley)以来となる記録も打ち立て、“Treasure”も最高5位をマーク、『Unorthodox Jukebox』はアメリカだけで180万枚を突破した。また、来年には待望の日本公演もある彼の世界ツアー〈The Moonshine Jungle Tour〉は、48日間で66万7000人を動員、興行収益は4640万ドル(およそ47.7億円)となり、先日発表されたBillboard年間チャートでは、ツアー・ランキングで23位に。シングル総合のHot 100の年間ランキングでは、“When I Was Your Man”が8位、“Locked Out Of Heaven”が11位、“Treasure”が30位となり、アルバムの年間ランキングでは『Unorthodox Jukebox』が4位。こうした活躍などから、年間チャートのアーティスト・ランキングでは堂々の1位となり、ブルーノ・マーズが「Artist of the Year」となった。

なお年間アーティスト・ランキングは、アルバムの年間ランキングで2位、ツアーの年間ランキングでは7位だったテイラー・スウィフト(Taylor Swift)が2位に、アルバムの年間ランキングで1位、“Mirrors”と“Suit & Tie”がシングルの年間ランキングで6位と20位、ジェイ・Z(Jay Z)との合同ツアーが年間ランキングで15位だったジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)が3位に。また、4位はリアーナ(Rihanna)で、ツアーが年間5位、アルバムが年間10位、“Stay”と“Diamonds”がシングルで年間13位と27位にランキング。続いて、シングルの年間ランキングで“Thrift Shop”が1位、“Can’t Hold Us”が5位、アルバムの年間ランキングでは15位だったマックルモア&ライアン・ルイス(Macklemore & Ryan Lewis)が5位となっている。

Billboard’s Top Artists of 2013, top 10:
1. Bruno Mars
2. Taylor Swift
3. Justin Timberlake
4. Rihanna
5. Macklemore & Ryan Lewis
6. P!nk
7. Imagine Dragons
8. One Direction
9. Miley Cyrus
10. Maroon 5

元記事 : bmr 配信日時 : 2013-12-16 20:22