ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE ALIVE HERO'Sや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

※重要なお知らせ
この度、ダンスのニュース記事は「Dews (デュース) http://dews365.com」 へと移動いたしました。
DANCE@LIVE、DANCE@PIECE、ZEROコンテストなどのイベント情報は引き続き「DANCE@WEB」 より配信いたします。
ダンスのニュースを、お探しの場合は「Dews (デュース)」 をご利用下さい。 よろしくお願いいたします。

NEWS

E-girls、福田雄一の戦隊映画「女子ーズ」ポップに彩る

news_large_jyoshizu_poster
E-girlsの楽曲「A S A P」が6月7日公開の映画「女子ーズ」の主題歌に決定した。

「女子ーズ」はドラマ「コドモ警察」「勇者ヨシヒコと魔王の城」などを手がけた福田雄一が監督を務める特撮ヒーローコメディ。不本意ながら正義の味方“女子ーズ”に選ばれた女性たちを桐谷美玲、藤井美菜、高畑充希、有村架純、山本美月の5人が演じる。

映画の主題歌に採用された「A S A P」はE-girlsの2ndアルバム「COLORFUL POP」に収録されている楽曲で、恋する女の子の気持ちを明るく描いたアップテンポなナンバー。女子特有のパワーが炸裂する映画のイメージとマッチすることから今回の採用が決定した。E-girlsのAmiは作品について「恋する女の子の楽しい気持ちを歌った『A S A P』も『女子ーズ』にぴったりマッチしましたのでご期待ください!」とコメントしている。

なお4月19日より、同曲を使用した映画の予告編映像が「女子ーズ」公開劇場にて上映される。

元記事 :ナタリー 配信日時 : 2014-4-16 8:00