ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE ALIVE HERO'Sや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

※重要なお知らせ
この度、ダンスのニュース記事は「Dews (デュース) http://dews365.com」 へと移動いたしました。
DANCE@LIVE、DANCE@PIECE、ZEROコンテストなどのイベント情報は引き続き「DANCE@WEB」 より配信いたします。
ダンスのニュースを、お探しの場合は「Dews (デュース)」 をご利用下さい。 よろしくお願いいたします。

NEWS

今年最注目のボーカリストFlower鷲尾伶菜、VERBALコラボで「let go」続編を発表

8人組ガールズユニット・Flowerのメインボーカル鷲尾伶菜が、m-floの名曲「let go」の続編とも言える「let go again」を、VERBALとのコラボレーションで発表することがわかった。VERBALのプロデュースで製作されたこの楽曲は“again”と楽曲に表記されているように、元バージョンの続編的な内容だが、歌詞の大半は違う内容に。1月22日にリリースされるFlowerのファーストアルバム「Flower」に収録される。

今年最注目のボーカリストFlower鷲尾伶菜、VERBALコラボで「let go」続編を発表

◆鷲尾伶菜とは
鷲尾は現在、J-POPシーンを席巻しているガールズ・エンターテイメント・プロジェクト「E-girls」でもメインボーカルを務め、年末は「E-girls」としてNHK紅白歌合戦にも初出場。まだ19歳ながら、3万人が応募したオーディションから選ばれたボーカリストで、その高い歌唱力は同世代を中心に、圧倒的な人気を獲得しつつある。

AKB48や、ももいろクローバーZ、E-girlsに代表されるような、アップテンポでダンサブルな曲が多い現在のJ-POPシーンの中で、デビュー以降、切ない楽曲を歌い続けて来たFlower。「let go again feat.VERBAL(m-flo)」は、これまでFlowerを支持してきた10代のファンに加えて、「let go」が大ブレイクした当時、曲を聞いていた20代後半~30代の、いわゆる“着うた世代”にも新しい音楽と出合うきっかけとなりそうだ。

◆Flowerの勢い
昨年12月25日にリリースしたシングル「白雪姫」が、ウィークリーチャート3位を獲得し、ますます勢いに乗るFlower。雑誌「JJ」専属モデルとして活躍する藤井萩花、「Ray」専属モデルの佐藤晴美、「Seventeen」専属モデルでもある坂東希など、10代のみならず女性が憧れる華やかさと強さを兼ね備えた存在として、メンバーそれぞれが多方面で活躍、この1年でグループとしての輝きを増しているといっても過言ではない。
デビューして2年3ヶ月、満を持してリリースされるファーストアルバム「Flower」は、これまで発表したシングル6曲がすべて収録される。ファーストにしてベストアルバムな内容となっており、2014年最初のブレイクアーティストとしての期待も高まるばかりだ。

◆VERBALコメント
今回の「let go again」を制作させていただいた経緯ですが、以前、鷲尾さんがm-floの“let go”について、思い出話をしてくれたのがそもそものキッカケでした。デビューするずっと前からこの楽曲をとても気に入ってくれていて「今でもカラオケでよく歌う」という話を聞き、鷲尾さんの歌う“let go”が聴いてみたくなりました。それから数日後、偶然にもHIROさんから「『let go』の続編があったら面白いのでは?」というお話をいただき、「一緒にコラボレーションしよう!」というお話がとんとん拍子に進んでいきました。そんな「let go」の続編とも言える「let go again」はオリジナルを超える、というよりも鷲尾さんらしさを引き出した2014年スタイルにしたい、という想いで制作に挑んだのですが、レコーディングを終えるまで本当にアッという間で楽しいセッションでした。元々「let go」が好きな人も、初めて聴く人にも、是非とも聴いてもらいたい一曲です!

◆鷲尾伶菜コメント
地元の佐賀で歌手を目指してレッスンに励んでいた頃から恋い焦がれていたこの楽曲(「let go」)をまさかVERBALさんと一緒にコラボレーションできるなんて、あの頃の私に伝えたら腰を抜かすんじゃないでしょうか。本当に光栄ですし、夢が一つ実現した、と思っています。この楽曲に詰まった“想い”が皆さんに届きますように。

<配信情報>
「let go again feat.VERBAL(m-flo)」
2014/1/8 配信Release
●iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/id781329635
●レコチョク
http://recochoku.jp/artist/30137788/

<リリース情報>
1st Album 「Flower」
2014/1/22 Release

【CD+DVD】\3,980(税込) AICL-2623~4
[CD]
1.Still
2.forget-me-not~ワスレナグサ~
3.let go again feat. VERBAL(m-flo)
4.太陽と向日葵
5.Fadeless Love
6.YOUR GRAVITY
7.Boyfriend (Moon Light Version)
8.To Be Free!!
9.恋人がサンタクロース
10.白雪姫
11.SAKURAリグレット
12.初恋
13.CALL
[DVD]
1~7.Music Video 全7作
8.Flower Documentary Movies
・Documetary
・武者修行 Final Live 2013

【CD】\2,980(税込)AICL- 2625
※CDの収録内容はCD+DVDと同じ

Flowerオフィシャルサイト
FlowerオフィシャルTwitter
m-floオフィシャルサイト

元記事 : modelpress 配信日時 : 2014-01-08