ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE ALIVE HERO'Sや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

※重要なお知らせ
この度、ダンスのニュース記事は「Dews (デュース) http://dews365.com」 へと移動いたしました。
DANCE@LIVE、DANCE@PIECE、ZEROコンテストなどのイベント情報は引き続き「DANCE@WEB」 より配信いたします。
ダンスのニュースを、お探しの場合は「Dews (デュース)」 をご利用下さい。 よろしくお願いいたします。

NEWS

ジェイ・Zが男性用香水「GOLD JAY Z」を今月末から発売

米経済誌フォーブスによる恒例のヒップホップ長者番付「Cash King List」の2013年版で、年間4300万ドル(およそ42.4億円)を稼ぎだしたとして2位に選ばれた大御所ラッパーのジェイ・Z(Jay Z)が、自身のブランドとして男性用の香水を立ち上げ。今月末から発売がスタートする。

今年7月には新作『Magna Carta…Holy Grail』をリリースしヒットさせたほか、Samsung社とタッグを組んで先着100万名までSamsungのスマートフォン・ユーザーにこの新作を先行無料配布するという企画や、ジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)との合同ツアーなどでも話題を集めたジェイ・Z。バカルディの高級コニャック「D’USSE」やシャンパンの「Armand de Brignac」などに関わっているほか、カイリー・ミノーグ(Kylie Minogue)など数々の人気アーティストを獲得し、新たにスポーツ・マネジメント部門も立ち上げ、世界最大手メジャーとなるUniversal Music Groupと提携も発表されたRoc Nationや、昨年からスタートさせた大型音楽フェス〈Made In America〉、映画『華麗なるギャツビー』サウンドトラックの監修など多岐に渡って活躍し、米経済誌フォーブスが恒例のヒップホップ長者番付「Cash King List」では、昨年6月から今年6月までの1年間で4300万ドル(およそ42.4億円)を稼ぎ出し、2位に選ばれるなどビジネスマンとしても知られる。

そのジェイ・Zが今度は香水ブランドを立ち上げる。「GOLD JAY Z」と名付けられたこの香水は、世界的な香料メーカー、フィルメニッヒ社の調香師イリアス・エルメニデスとのコラボレーションで制作されたもの。世界三大調香師のひとりとも言われるイリアス・エルメニデスは、「ジェイ・Zのスタイルと自信にインスピレーションを受けました」「彼には、人々が求める自然なクールさがあります。GOLD JAY Zを開発するにあたって、ジェイ・Zのカリスマ的な人格における野心的な部分と、彼のさりげないスタイルの両方を取り入れ、ジェイ・Zが選んだノートと融合させ、形にしました」と説明している。主要デパートなど米国内2000店舗以上で11月29日から発売予定で、1オンスの39ドル(およそ3850円)から、1.7オンスの55ドル(およそ5430円)、3オンスの70ドル(およそ6910円)の3種類が発売されるという。ジェイ・Zは現在、バーニーズ・ニューヨークで自身がキュレーションを務める「A New York Holiday」というプロジェクトを展開させており、アレキサンダー・ワンとの限定コラボ・バッグなどハイファッション・ブランドを揃えているが、バーニーズ・ニューヨークでは先行して20日から発売されるとのこと。

なお、この「GOLD JAY Z」の発表にあたって「ジェイ・Z初の男性用香水」と紹介されているが、ジェイ・Zは2008年に自身が立ち上げたブランド Rocawearから男性用の香水を「by Jay-Z」と冠して発表したことがあり、「ゴールド・バージョン」も発売されていた。

元記事 : bmr 配信日時 : 2013-11-07 22:07