ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE@LIVEや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

※重要なお知らせ
この度、ダンスのニュース記事は「Dews (デュース) http://dews365.com」 へと移動いたしました。
DANCE@LIVE、DANCE@PIECE、ZEROコンテストなどのイベント情報は引き続き「DANCE@WEB」 より配信いたします。
ダンスのニュースを、お探しの場合は「Dews (デュース)」 をご利用下さい。 よろしくお願いいたします。

NEWS

ジャスティン・ティンバーレイク、大ヒット作続編にジェイ・Zとドレイクが参加

年3月におよそ6年半ぶりとなるアルバム『The 20/20 Experience』をリリースし、米国だけで200万以上を売り上げる大ヒットを記録したジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)が、まもなくその続編となる新作『The 20/20 Experience – 2 of 2』をリリース。ここに、“Suit & Tie”で共演していたジェイ・Z(Jay Z)に加えて、ドレイク(Drake)もゲストとして参加していることが明らかになった。

先日開催された〈MTV Video Music Awards〉では過去にマイケル・ジャクソン、マドンナ、R.E.M.、ビースティ・ボーイズらが授賞した特別功労賞「マイケル・ジャクソン・ビデオ・バンガード賞」を授賞し、かつてのアイドル・グループ、イン・シンク(*NSYNC)の久々のパフォーマンスを披露して話題を呼んだジャスティン。早くから存在が明らかになっていた『The 20/20 Experience』の続編が、半年後となる9月30日に発売となる。

『Off The Wall』期のマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)を思わせる80年代風のサウンドを聴かせるリード・シングル“Take Back The Night”がすでに好評を博しているこの新作『The 20/20 Experience – 2 of 2』は、前作同様に盟友ティンバランド(Timbaland)とその右腕J・ロック(Jerome “J-Roc” Harmon)と組んで制作。第一弾制作時のレコーディングを元に、およそ20日間で完成させたという。そしてジャスティンが明かしたところによると、第一弾のリード・シングル“Suit & Tie”で組み、今夏に合同ツアーを行っているジェイ・Zが“Murder”という曲に参加しており、さらに“Cabaret”という曲でドレイクをフィーチャリングしているとか。第一弾『The 20/20 Experience』は発売週の売り上げがおよそ96万8000枚と今年最高の初動を記録しているが、ジャスティンが自らこの記録を破ることになるかも注目を集めそうだ。9月30日発売となるジャスティン・ティンバーレイクのニュー・アルバム『The 20/20 Experience – 2 of 2』は全11曲を収録予定。また、『The 20/20 Experience』とあわせた2枚組「コンプリート・パッケージ」形態も同時に発売される。


1. Gimme What I Don’t Know (I Want)
2. True Blood
3. Cabaret feat. Drake
4. T.K.O.
5. Take Back the Night
6. Murder feat. Jay Z
7. Drink You Away
8. You Got It On
9. Amnesia
10. Only When I Walk Away
11. Not A Bad Thing

元記事 : bmr 配信日時 : 2013-08-28 18:46