ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE ALIVE HERO'Sや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

※重要なお知らせ
この度、ダンスのニュース記事は「Dews (デュース) http://dews365.com」 へと移動いたしました。
DANCE@LIVE、DANCE@PIECE、ZEROコンテストなどのイベント情報は引き続き「DANCE@WEB」 より配信いたします。
ダンスのニュースを、お探しの場合は「Dews (デュース)」 をご利用下さい。 よろしくお願いいたします。

NEWS

ラッパーのKEN THE 390、最新アルバムにKREVA, Mummy­D, SKY­HI, サイプレス上野など、豪華客演陣が参加

ラッパーのKEN THE 390が3月19日にリリースする、新作アルバム「#7」の詳細を発表した。

今回でKEN THE 390名義のアルバムが通算7枚目になる事に因んで、付けられたタイトル「#7」には、KREVA、Mummy­Dなど今のHIP HOPシーンを牽引してきた先人達から、盟友サイプレス上野、TARO SOUL、さらにはISH­ONE、SKY­HI、KLOOZ、TAKUMA THE GREAT、YURIKA、KOPERUなどニューカマーまで豪華客演陣が名を連ねており、サウンドプロデューサーにはKREVA、BACHLOGIC、DJ WATARAIから、新たな才能として話題を集める、ist、ANNEbeatsのような新鋭、さらに自身のルーツでもあるDa.Me.RecordsからFUNK入道を迎えるなど、多彩な顔ぶれが揃う。

KEN THE 390自身「近年の活動の集大成であり、今までで最もアグレッシブにラップしたアルバム」と語っている通り、主宰のライブイベント「超・ライブへの道」の全国展開やワンマンライブツアーの成功、そしてKLOOZ、YURIKA、KOPERUを加えてレーベルとしても活発な動きを見せるDREAM BOY。それらで得た成果がそのままパッケージされたような、充実した内容に仕上っている。

また、3月6日に代官山LOOPにて開催される「#ケンザツーマン ~KLOOZ/Seasons リリースパーティー~」の会場では、アルバムの発売に先駆けて収録曲の中で特にファンからのリクエストが多かった楽曲を先行でリスニング出来る企画が用意されているほか、3月19日のアルバム発売後はリリースパーティーも兼ねた主催ライブイベント「超・ライブへの道」の東名阪ツアーが、4月4日(金)名古屋公演、4月5日(土)大阪公演、4月12日(土)東京公演と予定されているなど、活発になってくるその活動からますます目が離せない。

元記事 : iFLYER 配信日時 : 2014-02-17