ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE@LIVEや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

※重要なお知らせ
この度、ダンスのニュース記事は「Dews (デュース) http://dews365.com」 へと移動いたしました。
DANCE@LIVE、DANCE@PIECE、ZEROコンテストなどのイベント情報は引き続き「DANCE@WEB」 より配信いたします。
ダンスのニュースを、お探しの場合は「Dews (デュース)」 をご利用下さい。 よろしくお願いいたします。

NEWS

ファレル新作にダフト・パンク、ジャスティン・ティンバーレイク、アリシア・キーズら参加

イギリスの音楽賞BRIT Awardsでのライブ・パフォーマンス出演に合わせて、8年ぶりのソロ・アルバム『G I R L』を3月3日に発売することを発表したヒットメイカーのファレル(Pharrell)が、この久々のソロ新作のトラックリストを公開。“Get Lucky”などで組んだダフト・パンク(Daft Punk)や、以前から参加が明らかになっていたジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)らに加え、アリシア・キーズ(Alicia Keys)、マイリー・サイラス(Miley Cyrus)がゲスト参加していることが分かった。

現在、2週連続で全米チャート2位のヒットとなっているリード・シングル“Happy”が現地時間で3月2日(日本時間3日)に発表される第86回アカデミー賞の最優秀オリジナル・ソング部門の候補になっており、オスカーでのライブ・パフォーマンスおよび授賞結果が明らかになる翌日の3日に発売されることとなったファレルの新作『G I R L』。そのトラックリストがNoiseyによって明らかにされ、アルバムにはダフト・パンク、ジャスティン・ティンバーレイク、アリシア・キーズ、さらにはマイリー・サイラスがゲスト参加することが明らかに。いずれもこれまでにファレルとのコラボレーション経験のあるアーティストばかりだ。

ファレル自ら説明する先行試聴会に臨んだNoiseyによると、iTunesで明らかになっている10曲に1曲を加えた全11曲が公開されたようだ。“Happy”を提供したアニメ映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』で組んだハンス・ジマー(Hans Zimmer)のオーケストレーションによって導かれる“Marilyn Monroe”でスタートし、ジャスティン・ティンバーレイクとの“Brand New”では『Justified』の頃のネプチューンズ(The Neptunes)・サウンドを思わせる曲だとか。また、アリシア・キーズ参加の“I Know Who You Are”も「2000年代中頃のネプチューンズがプロデュースしたアリシア・キーズのシングルにありそう」な曲で、“Gush”はN.E.R.D.を思わせるサウンドになっているという。マイリー・サイラスとの“Come Get It”についても、ロビン・シック(Robin Thicke)風のセクシーなR&Bに仕上がっているようだ。一方、「スペシャル」な曲だというダフト・パンクとの“Dust Of Wind”について、「“Get Lucky”の序章という感じ」とファレルは説明。ナイル・ロジャース(Nile Rodgers)風のギターは17歳の新鋭フランチェスコ・イエーツ(Francesco Yates)が弾いているという。英Guardian紙のレポートでも、70年代風のディスコ・ポップと説明されている。

ファレルは、この試聴会をスタートさせる前に、新作『G I R L』について、「世界中の女性に捧げた作品」と語ったとか。『G I R L』は3月3日発売予定。

1. Marilyn Monroe
2. Brand New feat. Justin Timberlake
3. Hunter
4. Gush
5. Happy
6. Come Get It feat. Miley Cyrus
7. Dust Of Wind feat. Daft Punk
8. Lost Queen
9. Freq
10. I Know Who You Are feat. Alicia Keys
11. It Girl

Pharrell & Nile Rodgers – Get Lucky/Good Times/Happy (live at BRIT Awards 2014)

元記事 : bmr 配信日時 : 2014-02-22 19:22