NEWS

六本木の人気クラブ「GP BAR」を摘発

警視庁は、無許可で営業をしていたとして、東京・六本木の人気クラブを摘発し、経営者の男ら2人を逮捕した。
警視庁によると、風営法違反の疑いで逮捕された六本木の人気クラブ「GP BAR」の経営者・村谷拓哉容疑者(30)とDJ・今村遊容疑者(33)は20日、無許可でDJブースなどを設けて客にダンスをさせたり、酒を提供したりした疑いが持たれている。
[記事全文]
元記事 : 日テレNews24 配信日時 : 2013-07-23 14:11