ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE@LIVEや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

※重要なお知らせ
この度、ダンスのニュース記事は「Dews (デュース) http://dews365.com」 へと移動いたしました。
DANCE@LIVE、DANCE@PIECE、ZEROコンテストなどのイベント情報は引き続き「DANCE@WEB」 より配信いたします。
ダンスのニュースを、お探しの場合は「Dews (デュース)」 をご利用下さい。 よろしくお願いいたします。

NEWS

ロイ・エアーズとATCQアリの共演による来日公演が7月に

“Running Away”や“Everybody Loves The Sunshine”などの名曲で知られる、「キング・オブ・ヴァイブス」ことロイ・エアーズ(Roy Ayers)と、伝説的なヒップホップ・グループ、ア・トライブ・コールド・クエスト(A Tribe Called Quest)のメンバーとしても知られるプロデューサー/ラッパーのアリ・シャヒード(Ali Shaheed Muhammed)の共演による来日公演が7月に行われることが発表された。

70年代から第一線で活躍し続けるヴィブラフォン奏者であり、ヒップホップ世代からもサンプリングのネタ元として絶大な支持を得るなどジャンルを超えて様々なアーティストに影響を与えている巨人ロイ・エアーズの来日公演が決定。これまでもピート・ロック(Pete Rock)との共演ステージなどを経験してきたロイ・エアーズだが、今回はなんとア・トライブ・コールド・クエストのアリをスペシャル・ゲストに迎えての初共演とのことで、注目のステージとなりそうだ。公演は、梅田 Billboard Live OSAKAで7月16日(水)、六本木 Billboard Live TOKYOで7月18日(金)~20日(日)に各日2ステージずつ開催される予定。

なお昨年はカニエ・ウェスト(Kanye West)のニューヨーク公演にア・トライブ・コールド・クエストが参加したことも話題になったアリだが、ゴーストフェイス(Ghostface Killah)やデルフォニックス(The Delfonics)などの全面プロデュースを務めた西海岸の気鋭のプロデューサー、エイドリアン・ヤング(Adrian Younge)と組んで、ソウルズ・オブ・ミスチーフ(Souls Of Mischief)の新作を手がけているのも注目を集めている。この新作はまだ発売時期などは明らかになっていない。

「Roy Ayers with special guest Ali Shaheed Muhammed (A Tribe Called Quest)」
2014年7月16日(木)
会場:梅田Billboard Live OSAKA
料金:サービス 9,800円/カジュアル 8,300円

2014年7月18日(金)~20日(日)
会場:六本木Billboard Live TOKYO
料金:サービス 9,500円/カジュアル 7,500円

予約受付開始 会員:5/9(金) 一般:5/16(金)

元記事 : bmr 配信日時 : 2014-04-09 13:06