ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE ALIVE HERO'Sや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

※重要なお知らせ
この度、ダンスのニュース記事は「Dews (デュース) http://dews365.com」 へと移動いたしました。
DANCE@LIVE、DANCE@PIECE、ZEROコンテストなどのイベント情報は引き続き「DANCE@WEB」 より配信いたします。
ダンスのニュースを、お探しの場合は「Dews (デュース)」 をご利用下さい。 よろしくお願いいたします。

NEWS

KEITA (w-inds. 橘慶太)、全国ツアー完走「今後もまた新たなKEITAをお見せしたい」

KEITA(w-inds. 橘慶太)がソロとして行った初の全国ツアー<KEITA SIDE BY SIDE TOUR 2013>のツアーファイナルが8月3日(土)舞浜アンフィシアターで行われた。
アルバム1曲目に収録されている「Turn it up」のイントロのサイレンからライブはスタート。立て続けにダンスナンバーをたたみかけ、オーディエンスのボルテージが一気にあがり、会場はダンスホールに様変わりした。
中盤では、ゲストに次世代女性シンガーAISHAを迎え「GET U Back feat.AISHA」を披露し、観客を魅了。そしてKEITAの、フェバリット・シンガーの一人であるEric Bene’t(エリック・ベネイ)の「Sometimes I Cry」を披露、ファルセットで歌唱する難しい楽曲であるが、堂々と歌い上げ、オーディエンスからは惜しみない拍手が贈られた。
後半は自身で作詞を手掛けた「SIDE BY SIDE」をピアノ弾き語りで歌いあげ、メロウな「Nice&Slow」では、舞台に置かれたソファーに観客のひとりをサプライズで迎えてのパフォーマンスを見せる。
[記事全文]
元記事 : BARKS 配信日時 : 2013-08-05 03:02