ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE ALIVE HERO'Sや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

※重要なお知らせ
この度、ダンスのニュース記事は「Dews (デュース) http://dews365.com」 へと移動いたしました。
DANCE@LIVE、DANCE@PIECE、ZEROコンテストなどのイベント情報は引き続き「DANCE@WEB」 より配信いたします。
ダンスのニュースを、お探しの場合は「Dews (デュース)」 をご利用下さい。 よろしくお願いいたします。

NEWS

YouTube初の音楽賞アーティスト・オブ・ザ・イヤーはエミネムに

音楽を発信するプラットフォームとしても今や世界最大といえる動画共有サイトのYouTubeが初めて主催する音楽賞〈YouTube Music Awards〉の授賞式が米時間11月3日にニューヨークで開催され、アーティスト・オブ・ザ・イヤーの初の栄冠は、およそ3年半ぶりとなる新作『The Marshall Mathers LP 2』をまもなくリリースするエミネム(Eminem)のものとなった。

映画監督スパイク・ジョーンズがクリエイティブ・ディレクターに就任し、YouTube側が「スペシャルなことをやる」と意気込んでいた第一回〈YouTube Music Awards〉は、YouTubeでの生中継も行われ、ピーク時は22万人以上が同時視聴。しかし、司会を務めるジェイソン・シュワルツマンがオープニングで「今夜は台本がないから何が起こるか分からない」と宣言したとおり混乱とトラブルが続く式となり、ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)らを抑えて「ブレイクスルー・オブ・ザ・イヤー」に輝いたヒップホップ・デュオのマックルモア&ライアン・ルイス(Macklemore & Ryan Lewis)は授賞コメント時、なぜか司会が女優ラシーダ・ジョーンズから赤ん坊を手渡されてしまったために赤ん坊が“トロフィー”として扱われる展開となり、マックルモアが「この子供たちを授賞できたなんて信じられない。常々、セックスなしで子供ができたらなと思ってたんだ」「この子供たちは持って帰っていいのかな?」とジョークを飛ばす羽目に。こうした混沌ぶりから米Billboard誌は「音楽賞のポーズを取ったアート・インスタレーション」と皮肉っぽく評している。司会のシュワルツマンも、エンディングのタイミングを把握していないために、「これで終わりだと思う」という言葉で最後を締め括ることとなった。

「ビデオ・オブ・ザ・イヤー」は、マックルモア&ライアン・ルイスの“Same Love”や、レディー・ガガ(Lady Gaga)の“Applause”、ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)の“Beauty And A Beat”、マイリー・サイラス(Miley Cyrus)の“We Can’t Stop”などを抑えて、少女時代(Girls’ Generation)の“I Got A Boy”が授賞した。そして最後に発表された「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」は、ビーバー、マックルモア&ライアン・ルイスからケイティ・ペリー(Katy Perry)、ワン・ダイレクション(One Direction)、PSYなどを抑え、エミネムが授賞。5日に発売される新作『The Marshall Mathers LP 2』から話題の“Rap God”を、まさに神がかったような熱いパフォーマンスで披露し、賞を手にした後は彼に投票したファンへの感謝を手短に述べた。

同授賞式では他に、マックルモア&ライアン・ルイス、M.I.A.、タイラー・ザ・クリエイター(Tyler, the Creator)とアール・スウェットシャツ(Earl Sweatshirt)、レディー・ガガ、テイラー・スウィフト(Taylor Swift)らがライブ・パフォーマンスを披露。ガガは新曲“Dope”をノーメイクで披露したことも話題となった。

授賞結果
「Breakthrough of the Year」
Macklemore & Ryan Lewis (WINNER)
Kendrick Lamar
Naughty Boy
Passenger
Rudimental

「Response of the Year」
Lindsey Stirling and Pentatonix – “Radioactive“ (WINNER)
Boyce Avenue (feat. Fifth Harmony) – “Mirrors”
Jayesslee – “Gangnam Style”
ThePianoGuys – “Titanium/Pavane”
Walk Off the Earth (feat. KRNFX) – “I Knew You Were Trouble”

「Innovation of the Year」
DeStorm – “See Me Standing“ (WINNER)
Anamanaguchi – “Endless Fantasy”
Atoms For Peace – “Ingenue”
Bat For Lashes – “Lilies”
Toro Y Moi – “Say That”

「YouTube Phenomenon」
“I Knew You Were Trouble“ (WINNER)
“Diamonds”
“Gangnam Style”
“Harlem Shake”
“Thrift Shop”

「Video of the Year」
Girls’ Generation – “I Got A Boy“ (WINNER)
Demi Lovato – “Heart Attack”
Epic Rap Battles Of History – “Barack Obama vs Mitt Romney”
Justin Bieber (feat. Nicki Minaj) – “Beauty and a Beat”
Lady Gaga – “Applause”
Macklemore & Ryan Lewis (feat. Mary Lambert) – “Same Love”
Miley Cyrus – “We Can’t Stop”
One Direction – “Best Song Ever”
PSY – “Gentleman”
Selena Gomez – “Come & Get It”

「Artist of the Year」
Eminem (WINNER)
Epic Rap Battles Of History
Justin Bieber
Katy Perry
Macklemore & Ryan Lewis
Nicki Minaj
One Direction
Psy
Rihanna
Taylor Swift

元記事 : bmr 配信日時 : 2013-11-04 14:45