ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE ALIVE HERO'Sや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

PROJECT

DANCE@HERO JAPAN SEASON5 開幕!

DANCE@HERO JAPAN SEASON5 開幕!

再び始まるDANCE@HERO JAPAN。
タイムマシーン、Beat Buddy Boi、Twiggz Fam、Memorable Momentなどのダンスシーンの歴史に名を刻むチームが次々と生まれるDANCE@HERO JAPANの第5回目が遂に始動!!


DANCE@HERO JAPAN 5th SEASON ROUND1 6月10日CLUB CITTA’ 川崎にて開催!

日付:6月10日(月)
時間:開場17:00 開演17:30
場所:CLUB CITTA’ 川崎
料金:1000円(但しドリンク代は別途かかります)

GUEST LIVE

HighLux


VlackWater

GUEST DANCE SHOWCASE

Beat Buddy Boi


スケジュール
ROUND 1 : 6月10日(月)
ROUND 2 : 8月5日(月)
ROUND 3 : 9月9日(月)
ROUND 4 : 10月21日(月)

そして更に激戦に拍車がかかり今回からルールが変動。4ROUND制となり、12チーム〜20チームで行われるROUND1で8チームに絞られる。その選ばれし8チームが3ROUND闘いHEROの座を狙う。
そんな白熱の展開の中で5代目のダンスアヒーロとなるのは誰だ?

ROUND 1 出場者決定!!


チームプロデューサー:だーよし
チーム名:TRIQSTAR
コンテストや海外でもその名を轟かせ、世界各国を回り、各方面から絶大な支持を受ける。マドンナバックダンサーなど、世界規模の活動を経て、DANCE@HEROの舞台へと立つ。メインストリームに一石を投じる表現者集団。


チームプロデューサー:パイレーツオブマチョビアン
チーム名:ぱいまちょ歌劇団
誰にも真似のできない強烈なオリジナルスタイルと、独特のオーラを武器に笑いと感動を与える。ダンスシーンに衝撃を与えつつある存在でもある。鍛え抜かれた肉体から放たれるBREAKINと曲の融合は感動を生む。


チームプロデューサー:B-girl NAO
チーム名:KINETIC ART
「他にないもの」を常に念頭に置き、オリジナリティとクオリティを追求した「Art」をテーマに活動を進め、2012年世界チャンピオンとなったB-girl NAO。独自の世界観を武器にDANCE@HEROに挑戦!!アーティスティックなパフォーマンスは必見!!


チームプロデューサー:るふぃ
チーム名:梟-fukurou-
振付、トラックメーカー、モデル、イベントオーガナイザーとマルチな才能を魅せている るふぃが、リーダーを務めるダンスチーム。満を持してのDANCE@HERO初参戦!!他に類を見ない独自の世界観で五代目の座を狙う。


チームプロデューサー:GENGEN
チーム名:オールドスクール☆ヒーローズ
POPとアニメーションを武器に独自のスタイルを貫き、メディアやアーティストなどの振りつけ、ツアーダンサーまでもこなす。その独特かつ感性に溢れたスタイルと振付で今回DANCE@HEROに初挑戦する。


チームプロデューサー:Ryu☆Say
チーム名:R’s Crew
DUBSTEP STYLE ダンスチーム「R’s Crew」のリーダーRyu☆Say。イベントオーガナイザーとしても活動する若手ダンスシーンを台頭するダンサー。初出場ながらその活躍に期待が寄せられる。


チームプロデューサー:CHABO
チーム名:ENTER
渋谷を中心にクラブシーンで活躍をみせる若手HIPHOPチーム「ENTER」のCHABOがDANCE@HERO初参戦。力強い踊り、黒さ、音を逃さないENTER独特のアレンジで他では感じる事の出来ない感覚を与えてくれる。


チームプロデューサー:HIGE
チーム名:Brand 9 New Styler’z
ニュースクールHIPHOPを主体としてオリジナルスタイルで不動の地位を築き、その現状に甘んずることなくコンテストに挑戦し結果を残すなど様々な分野で活動を続ける。緩急の使い分けとオリジナリティ溢れるダンスで見ているものを虜にする。


チームプロデューサー:SHINGO
チーム名:〜THE ONE〜
G-XISやSTEP DIGGERとしても活動しているSHINGO。そのSHINGOが「~THE ONE~」というチームで初参戦!!一体どのような世界観を見せつけるのか!?そのメンバーや潜在能力は未知数である。


チームプロデューサー:キングゴリラ
チーム名:ジャパニメーション
モンゴロイドとしてGATSBY DANCE COMPETITION 5th FINALIST、BIG BANG TOKYO 3位、ZERO CONTEST 2012 SPRING 2位などと数々のコンテストで功績を修めているキングゴリラが「ジャパニメーション」としてDANCE@HEROに参戦。


チームプロデューサー:SHINJI
チーム名:TOKYO BEAT SURF
若くしてそのカリスマ性を発揮し、「てつお」「SPECIAL GUEST」「7DOWN8UPPER」と、常に時代の最先端を走るチームを牽引。コンテストやバトルで輝かしい成績を収めてきた。今回は編成新たにDANCE@HERO初優勝を狙う!!


チームプロデューサー:Ruu
チーム名:Expecto Patronum!!
「DEVIL」「ナルシスト」「VICTORIA」として、様々なコンテストなどで優勝を手にし瞬く間にスターダムへ。近年ではキッズダンサーの育成にも力を注ぎ、多くのスーパーキッズを輩出する。そのRuuが装い新たに再度この舞台に立つ。


チームプロデューサー:MIKEY
チーム名:東京ゲゲゲイ
様々な経験から打ち出されたスタイルを武器に「東京★KIDS」として活躍。加藤ミリヤなど大物アーティストからの支持を受ける。数多くの伝説を打ち立ててきたカリスマダンサーがDANCE@HEROにて新たな挑戦を始める。


チームプロデューサー:CHOPPA→
チーム名:ガイア
他にないCHOPPA→スタイルを磨き続け、DANCE DELIGHTに初出場ながら、ファイナリストとしてJAPAN DANCE DELIGHTに出場するなど結果を残している。その他にもTVやPV出演など活動の場を広げているCHOPPA→がチーム「ガイア」を引き連れDANCE@HEROに初参戦する。


チームプロデューサー:SHINGO
チーム名:DaproDuction
ダンサーとして数々のコンテストで優勝経験を持ち、更にデザイン、アーティスト、音楽プロデューサーとしてマルチな才能を発揮しているSHINGO。今回はその才能をチームプロデューサーという形で余す事なく発信すべくDANCE@HERO初参戦!!


チームプロデューサー:あい
チーム名:ルーツクルー
キッズ時代から数多くのコンテストで優勝経験を持つ実力派チームが大坂からDANCE@HEROに初挑戦!!JAZZをベースとした一糸乱れぬ統制の取れたパフォーマンスで観客を魅了する。関西からの刺客は果たしてどのような物を見せてくれるのか!?


チームプロデューサー:MACHAKIMEN
チーム名:THE AVENGERZ
数々のアーティストのバックダンサーや、PVに出演するなど多方面で活躍している。JUSTE DEBOUTのバトルでも結果を残すメンバーも居り、その作品性は誰にも予測が付かない。今シーズンの台風の目となるか?


チームプロデューサー:Nao10
チーム名:Disturbance
若手HIPHOPチーム「Bounce back」に所属。数々のコンテストで輝かしい功績を残し、瞬く間にその名を広めた実力派。All Genre Blendersとして等も若くして高い経験値を誇る彼等がDANCE@HEROの舞台で華麗に舞う。


チームプロデューサー:主聖
チーム名:ASURA Crew
安室奈美恵をはじめとする人気アーティストの振付けや、アジア各国のイベント振付けなどで活躍する実力派。斬新な感性で観る者に大きなインパクトを与える。Legend Tokyoに出展するコレオグラファーの1人。


チームプロデューサー:CRAZY SHIZUKA
チーム名:∞∞∞∞∞(無限大)
OSAKA DANCE DELIGHTで優勝しアメリカやヨーロッパなど海外でのワークショップツアーも精力的に行う。グローバルな活動を展開し海外のヴァイブスをエッセンスに、ミュージック、ファッションをリンクさせた唯一無二のスタイルを構築する。


チームプロデューサー:IPPEI
チーム名:choreOringz
2012年に関西ストリートダンス振付師コンテスト「TRUE MASTER」で優勝、2010年に関西ストリートダンスコンテスト「DANCERS FESTIVAL」ベストコレオグラファー賞など多くの功績を残している。振付、舞台芸術にこだわりをもって舞台をつくることを信条としている。


チームプロデューサー:泰智
チーム名:AREA ROCK STYLER
チャンプル時代圧倒的な人気を誇ったKoRocKのリーダー、泰智率いる若手実力派の代表格!!DANCE@HERO常連チームである彼等の巧みなステージワークは、一つのアドバンテージである。今シーズンのパフォーマンスにも多いに期待しよう!!