ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE@LIVEや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

ストリートダンスバトル DANCE@LIVE

DANCE@LIVE

DANCE@LIVE WORLD CUP 2013

DANCE@LIVE WORLD CUP 2013

前日のWILD CARDも大いに盛り上がりを魅せた「DANCE@LIVE WORLD CUP 2013」の決勝戦が遂に幕を開けた。
天候にも恵まれ、会場にはオープン前から多くの来場者がつめかけてた。
抜群のロケーションである「 AVALON 」。オープンと同時にすぐさま会場は熱気に包まれ、選手達の士気も最高潮に高まっていた。11カ国の頂点の座を掴みとるため、選手達の控え室ではそれぞれが集中し、闘志むき出しとなり張りつめた空気が漂っていた。
来場者に加え、アジア各国のメディアも集まり、様々なシーンから注目を浴びていた本大会。
バトルが開始するとその熱気は更に増し、たちまち歓声が会場の外まで響く程に。
BREAKでは、前日に勝ち上がってきたMorris( USA )が、初戦から世界トップレベルの実力を魅せ順等に勝ち進む。
CHO( 韓国 )、LIL’CHAO( 中国 )、B-BOY khenobu( マレーシア )など、実力者が集まる中、日本代表である、イビルジョー( 日本 )は、登場から会場の空気を掴みとり、歓声に後押しされたかのうような、抜群のムーヴの連続で順等に勝ち進む。Red Bull BC ONEでも頂点を掴みとった実績を持つ、Ronnie( アメリカ )を下すという快挙を成し遂げ、見事決勝へと勝ち進んだ。
意外性と安定したバトルタクティクスで決勝へと勝ち進んだイビルジョーは、決勝でもそのムーヴに衰は無いものの、
Morris( アメリカ )の圧倒的な実力が上回り、勝利はMorrisへと軍配が上がった。
HIPHOPでは、日本代表であるoSaam( 日本 )、TOYOTAKA( 日本 )がQUARTERFINALで当たり、この日本勢同士の闘いはより一層歓声も熱くなり、声援があふれでていた。お互い安定した踊りをみせるが、
わずかに、音の空気感を掴んだoSaamが勝ち進む。そのoSaamは続くSEMIFINALで長身を生かした安定した踊りを魅せるも、会場の空気をがっつり掴み、ジャッジの心を揺るがしたCarlos( イタリア )の前に敗れてしまう。
また、アメリカ代表として参加したJJは他の選手に比べ小柄ながらも、その卓越したスキルとグルーヴ感で、見事勝ち進んでいき、順等に勝ち進むかと思ったところ、SEMIFINALにて、WAY( 台湾 )のスキルフルかつパワフルな踊りの前に敗れてしまう。
決勝では、抜群のノリと空気感を持つCarlos( イタリア )と、対照的な存在感を放つWAY( 台湾 )であった。お互い惜しみなく全ての引き出しから、
自分の踊りをひきだし、素晴らしいバトル展開をみせた。僅差で勝利を掴みとったのは、会場との一体感を感じさせたCarlosだった。
そして大会の最後を飾るFREESTYLEでは、世界中から多くの個性溢れるダンサーが集まっている中、
前日から勝ち上がってきた実力派キッズダンサーのYumekiの初戦に注目が集まる。そんなアジアでも知名度の高いYumekiを打ち破ったPnutz( インドネシア )に大歓声と注目が集まる。
その独特な踊りから放たれる空気は、相手をも飲み込む力さえ感じられた。マレーシア代表のT-Monsterは、キッズながら代表選手となりこの地へ降り立ったが、他国の強豪を前に惜しくも負けてしまう。そんな中、圧倒的スキルと、飛び抜けたグルーヴを発揮していたのは、IBUKI( 日本 )、Slim Boogie( アメリカ )の両名であった。お互い勝ち進むにつれ、その動きに磨きがかかっていき決勝へと駒を進めた。決勝では、Slim Boogieの細かいヒットと卓越したボディーコントロールから魅せるハイスキルなムーヴに対し、IBUKIはWAACKを軸とした、色気ある表現力で魅せる。お互い五分の闘いとみえた中、2曲目でIBUKIが底力を発揮し、進化をとげた。かぶせるようにSlim Boogieの後に出て来たIBUKIはその勢いのままに、会場、ジャッジの心を掴み、見事優勝の座に輝いた。

11カ国の代表選手が集まり、コミュニケーションをとり、ダンスで競いあい、熱い2日間となったDANCE@LIVE WORLD CUP 2013は、Morris( アメリカ )、Carlos( イタリア )、IBUKI( 日本 )の3名の世界王者を生み出し、最高潮の盛りあがりの中閉幕した。今後は開催国を増やし更なる飛躍を魅せるであろう、本大会の今後に、大いに期待できるであろう。

  • Carlos (Italy)
    HIPHOPCarlos (Italy)
  • IBUKI(JAPAN)
    FREESTYLEIBUKI (JAPAN)
  • Morris (U.S.A)
    BREAKMorris (U.S.A)

DANCE@LIVE 201 WORDL CUP の模様はFACEBOOKにて公開中!!
https://www.facebook.com/dancealive.face


ダンスバトル DANCE@LIVE ワールドカップ

  • marina.jpg
  • url-1.jpg
開催日
FINAL 6/30 (SUN)
場所
Avalon MARINA BAY SANDS シンガポール
時間
OPEN 13:00
料金
事前 30$ / 当日 40$
前売りチケットはこちらから
※売り切れ次第で当日のチケット販売はなくなることがあります。
JUDGE :
LOOSE JOINT (ELITE FORCE) / HIRO (ALMA) / FIRELOCK / GUCCHON (Co-thkoo) / PuzzlesGUEST
Beat Buddy Boi / タイムマシーンMC
FELIXDJ
KOFLOW / SHINGO / HIROKING

協賛
パイオニア株式会社 / MUSEE PLATINUM TOKYO / ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社

協力
Kudeta

Avalon MARINA BAY SANDS シンガポール +65 6688 8868 marinabaysands.com

Google Maps で見る


WORLD CUP 出場者

Australia

  • HIPHOPWeiWei
    100 Yen Bad Boys
  • FREESTYLENish
    Jigsaw Sneakers
  • BREAKLowe

China

  • HIPHOPAHKEE
  • FREESTYLEGIGI
  • BREAKLIL’CHAO

Indonesia

  • HIPHOPRC.Rabib
  • FREESTYLEPnutz
  • BREAKduckzilla

Italy

  • HIPHOPCarlos
  • FREESTYLEShorty
  • BREAKImad

Japan

  • HIPHOPoSaam
    sucreamgoodman
  • FREESTYLEIbuki
    Bad Queens
  • BREAKイビルジョー
    BODY CARNIVAL

Korea

  • HIPHOPK-MAN
    CROSS OVER
  • FREESTYLEYOUNGSTAR
    MONSTER WOOFAM
  • BREAKCHO
    MORNING OF OWL

Malaysia

  • HIPHOPLingZy
  • FREESTYLEMonster
  • BREAKB-BOY khenobu

Singapore

  • HIPHOPLuqman
  • FREESTYLEKK
  • BREAKLeonard

Taiwan

  • HIPHOPWAY
  • FREESTYLEARTSHOW
  • BREAKB-MOUTHYASIR KINGZ

Thailand

  • HIPHOPTonnam
    The Zoo
  • FREESTYLEStefanos
  • BREAKCHENO

U.S.A

  • HIPHOPJJ
    Stylz Play
  • FREESTYLESlim Boogie
    MACHINE GONE FUNK
  • BREAKRonnie
    Super Cr3w