ダンスサイト DANCE@WEB

DANCE@WEBは世界最大級のストリートダンスバトルDANCE ALIVE HERO'Sや、全日本高校生ダンス部コンペティション、年末のダンスアワードDANCE@PIECE、ZERO CONTEST、他様々なダンスイベントの情報を配信します。

EVENT REPORT

RED BULL BC ONE TOKYO CYPHER

RED BULL BC ONE TOKYO CYPHER

日本屈指の実力者「ToMo」がアジア予選の切符を手にする!

IMG_4639.JPG今年で開催9 回目を迎える1 対1の ブレイクダンス・バトル世界最高峰のコンテストRed Bull BC One。12 月にブラジルのリオ・デ・ジャネイロで開催予定の本大会出場をめざし、6 月24 日(日)渋谷区のDDD Cross Hall にて10 歳から45 歳までのおよそ150 名のB-Boy、B-Girl が、Red Bull BC One Tokyo Cypher に参加した。

Cypher形式の予選では、エントリーしたB-BOY&B-GIRLが予選を通過するべく、自身のスキルを全開に解放つつも、音を楽しみ、踊り遊んでいた。この日は関東だけでは無く全国各地から実力者達が集まり凌ぎを削り、B-BOYで埋め尽くされた会場はすさまじい熱気と闘志に包まれていた。150名を超えるエントリーの中、BEST16の決勝トーナメントへと勝ち上がったのは、Yosh、ToMo (ALL AREA)、KENTARAW(TAKE NOTICE / THE FLOORRIORZ)、NORI (TAKE NOTICE / THE FLOORRIORZ)、KOSSY(FOUND NATION)、STEEZ(TAKE NOTICE)、Yoshiki(Good Foot Crew)、WING ZERO(FOUND NATION)、ABERE(WASEDA BREAKERS)、Katsuya(ALL AREA / THE FLOORRIORZ)、U(IKUSA)、WATA(TAKE NOTICE / THE FLOORRIORZ)の12名と、沖縄、福岡からそれぞれ予選を勝ち上がってきた、KYOBEN(ONE PIECE)、AKI-SA(ONE PIECE)、HARUHIKO、KOUSKEの4名となった。

決勝トーナメントでは1人3ムーブと体力的に厳しい戦いの中、スキル対スキル、そしてB-BOYフレイバー全開のバトル展開が続き、会場はヒートアップしていく。福岡から勝ち上がってきたHARUHIKOはオリジナルティー溢れるフットワークと味のある踊りを魅せ、会場を沸かし、ToMoもそのムーブにスキルと音にノせた踊りで返す。BEST8では、NORI vs STEEZ、そして、ABERE vs KOUSKEなど同じチームとして活躍していた者同士の戦いがオーディエンスの熱気をあげていた。準決勝では、昨年のRed Bull BC One Tokyo Cypher の勝者NORI がToMo と対決。昨年のRed Bull BC One Asia Qualifier では怪我で踊れずリベンジに燃えるNORI だったが、ToMoが僅差で勝利を掴みとり決勝へと進出した。決勝戦は、ToMo vs Kouske とり、お互い対局のスタイルのバトルは、スキルの奥深さと底知れないスタミナで決勝にふさわしいバトル展開となった。激闘の末、抜群のノリとB-BOYスタイルが音とがっちりリンクしていたToMoが優勝を手にし、9 月にニュージーランドで開催予定のアジア予選への切符を手にした。


決勝トーナメント
BEST16

Yosh vs ToMo WIN : ToMo
KENTARAW vs HARUHIKO WIN : HARUHIKO
NORI vs KOSSY WIN : NORI
STEEZ vs KYOBEN WIN : STEEZ
KOUSKE vs Yoshiki WIN : KOUSKE
WING ZERO vs ABERE WIN : ABERE
AKI-SA vs Katsuya WIN : Katsuya
U vs WATA WIN : WATA

BEST8
ToMo vs HARUHIKO WIN : ToMo
NORI vs STEEZ WIN : NORI
KOUSKE vs ABERE WIN : KOUSKE
Katsuya vs WATA WIN : WATA

BEST4
ToMo vs NORI WIN : ToMo
KOUSKE vs WATA WIN : KOUSKE

FINAL
ToMo vs KOUSKE WIN : ToMo

JUDGE COMMENT

Katsu 1
ジャッジという行為自体が失礼と感じる程、どれも素晴らしいバトルでした。地方のイベントを含め、今回はRed Bull BC One 日本予選に関連する全ての大会に関わったのですが、B-BOY がどれほど凄いか、また、数あるHIPHOP ダンスの中でB-BOYが一番HIPHOPだということを改めて感じさせられました。そして何よりも、各々の人生がダンスに表れている気がして、感動しました。


Red Bull BC One Cypher は現在60 ヶ国以上での開催を予定しており、各国の勝者はそれぞれの地域ごとに開催を予定しているRed Bull BC One Qualifier に進出。今回優勝したToMo は、5 月28 日(土)に大阪で開催したRed Bull BC One Osaka Cypher の優勝者Babylon と共に、9 月1日(土)ニュージーランドで開催予定のアジア予選Red Bull BC One Asia Qualifier に参戦。そこで計16 人のアジア・オセアニア各国の代表とトーナメント戦を戦い、優勝を勝ち取ればリオ・デ・ジャネイロで行うRed Bull BC One に出場することが出来る。

Red Bull BC One WEB サイト:http://redbullbcone.jp/p/